YMCAブログ

名古屋YMCA

日和田冒険キャンプのご報告

2015/08/20

8月9日(日)~12日(水)で日和田冒険キャンプが行われました。

今回のキャンプのテーマは、『わくわく!ドキドキ!だいぼうけん!!』です。

初めてのことに挑戦するのは、わくわくするけど、ちょっとドキドキ。今回のキャンプで、たくさんのわくわくドキドキに出会ってほしい。そして、自分でできた自信を持って帰ってほしい。そんな願いのこもったテーマです。

 

【いざ出発!】

メンバー・リーダー合わせて53名がバスに乗って、YMCA日和田高原キャンプ場へ。お家の人の見送りに手を振り、キャンプのスタートです。バスの中では、リーダーたちの楽しいゲームであっという間に到着!

bkcamp15 (1).jpg

キャンプ場に着いたら、みんなが4日間生活するテントサイトまで移動です。

森の中を大きな荷物を持っての移動は大変ですが、みんな頑張っています。

 

【テンティング】

キャンプ場に着いたら、まずは自分たちが寝るためのテントをたてることからスタートです。初めてのテントに悪戦苦闘するグループもありましたが、何とか全部のグループがテントをたてることができました。

bkcamp15 (2).jpg

 

bkcamp15 (3).jpg

ロープを張るはずが、みんなにからまっています笑

ちょっとくらいの失敗は、問題ありません。『まずはやってみる!』ことが大切です。

 

【野外料理】

キャンプ中、3回の野外料理に挑戦しました!

メニューは、やきぞば、夏野菜カレー、ミートスパゲティー、パエリアの4つ。材料を切って、火をつけて・・・。自分たちで全部頑張りました!

bkcamp15 (17).jpg

 

bkcamp15 (7).jpg

 

【キャンプファイヤー!】

大きな火を囲み、みんなで歌を唄ったり、踊ったり・・・。キャンプで出会った仲間と思いっきり楽しんだキャンプファイヤー。大きな火に負けないくらいの熱い友情が芽生えたことを願っています。

bkcamp15 (4).jpg

 

【沢登り・渓流ハイク】

日和田に流れる川は、雪解け水なので、夏でもしびれるくらいの冷たさです。そんな中、高学年は、源流を求めて、低学年は上流を目指しての沢登りに挑戦しました。時には、大きな岩を越え、水の中を進む大冒険!それぞれのグループが目的地までたどり着くことができました!

bkcamp15 (5).jpg

 

【ツリーハウス】

丸太をロープで固定して、ツリーハウスをつくりました。初めは、上に登るだけで喜んでいた子どもたちでしたが、『ブランコがほしい』、『階段をつけよう』と工夫しはじめる姿が。思い通りのものを作るのは難しく、失敗することもありましたが、楽しみながら、世界でひとつのステキなツリーハウスができました。

bkcamp15 (14).jpg

 

bkcamp15 (16).jpg

 

【ドラム缶風呂】

ドラム缶に水をいれ、ひたすら薪を燃やす。水が温かくなるまでは、思ったより時間がかかり、汗だくになりながら頑張っていました。

普段は、蛇口をひねるだけで出るお湯も自然の中では簡単には手に入りません。頑張って暖めたお風呂は格別でした。

bkcamp15 (6).jpg

 

【テーマソング】

今回のキャンプのテーマソングは、『ガンガン』。キャンプ中、いろいろな場面で歌いました。

♪ 青い空の下で、キミと出会えたこと、これはとってもすごいことなんだ でっかいことなんだ  ♪

キャンプの最後、さよならの前にみんなでテーマソングを歌いました。4日前、初めて出会った53名のメンバーとリーダー。

4日間一緒に過ごした仲間との別れ。子どもたちは、いったいどんなことを感じたのでしょうか。大きな歌声がひとつになりました。

 

【またCAMPで会おう!】

またYMCAのキャンプで会おう!とお別れしたお友だち。リーダーたちは、YMCAでみんなを待っています。

次のキャンプまで待てないお友だちは、是非、YMCAの野外活動クラスに来てください。たくさんのわくわく!ドキドキ!がみんなを待っています。

 

 

YMCAの野外活動に興味のある方は、下記のテントをクリック!是非、1度来てみてください♪

↓ ↓ ↓

テント.jpg