YMCAブログ

野外活動

リーフ(小学1,2年生の野外活動)2月活動報告

2018/02/16

【ねらい】 正しい道具の使い方を知って、遊び道具を作ろう

【内 容】 竹そり作り

【場 所】 南山YMCA

 

2月のリーフは、竹や板を使って竹のそりを作りました。

竹をなたで割る、節を削る、火を使って竹を曲げる、釘を打つ、

竹をのこぎりで切る、彫刻等で削るなどなど、多くの道具を使ってそりを作りました。

はじめに道具の使い方、そりの作り方を聞きます。

たくさんの説明もひとつひとつ真剣に耳を傾けます。

 

そして、いよいよ竹そり作りのスタートです!

道具を使うときには、抑える人の力も必要です。

待っている間に違う作業を行ったり、次の準備をしたりと、役割分担が自然に行われ、

それぞれが役割を担って竹のそりがどんどんと出来上がっていきました。

なたで竹を割ったり、節を削るなど大変な作業もありましたが、

それを楽しみに変えて、笑いながら作っているみんなの姿がとても素敵でした。

 

P2042451.jpg   P2042479.jpg

P2042483.jpg   P2042491.jpg

 

 

 

 

自分たちの手で出来上がっていくそりは、どのグループも本当にかっこよく、

ペンで絵を描くとさらに個性が出て素敵なそりが出来上がりました。

P2042540.jpg

 

 

 

3月に実際にそりすべりに出かけます。

みんなのかっこいいそりですべること楽しみにしていてくださいね。

 

3月の活動は、

 大高緑地でそりすべりです。

 2017年度最後の活動も元気に遊びにきてください。